先輩社員紹介

true

特別養護老人ホーム明治清流苑

高木 麻美(35歳)

出身:熊本音楽短期大学  音楽情報ビジネス 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    介護福祉の仕事。高齢者の方が、生活する上での生活全般のお手伝い

    特別養護老人ホームに入居されているご利用者様の生活を援助するお仕事です。
    寝たきりの方から、元気な方まで、全ての方の生活のサポートをします。
    食事、排泄、入浴を中心に、その方がより良い環境で、日々少しでも充実した笑顔あふれる生活を送って頂けるよう声のかけ方や心配りに配慮しながら援助しています。
    認知症の方も多くいらっしゃいますので、職員同士の連携が非常に重要である仕事です。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    ご利用者様に「ありがとう」「あなたがいてくれてよかった」等と言われた時

    特養のご利用者様は、認知症である方が大多数を占めています。
    私の名前も覚えて頂けない事がほとんどです。
    ですから毎日同じ事、同じ言葉を繰り返し日々の業務を行っているのですが、そんな中で一瞬一瞬の出来事に対して、ご利用者様に「あぁ、よかった。ありがとう」と、お話しをしている中で、泣いて感激して下さったり、笑顔で喜んで頂ける時、そのような時に介護の仕事に就いて良かったとやりがいを感じる事ができます。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    経営理念や目指すべき方向性に共感が持てたから

    福祉関係の就職説明会に参加した際に、ご利用者様(お客様)をとても大切に思っている施設だと感じました。
    ここ数十年で福祉・介護の法令や制度が大幅に変化し、サービスの質も高まっている中で、特に地域との連携、社会貢献に力を入れていると感じたことがこの会社(施設)を選ぶきっかけとなりました。
    また、利用者様ひとりひとりの尊厳を重視し、心地よくやすらげる環境づくりや質の高いサービス提供の為に、職員の技術アップを常にはかり、勉強会や研修等を定期的に開催している点にも魅力を感じました。
    働いている側も向上心を持って仕事が出来る事や、努力に対する評価や待遇もしっかり行っている事にもやりがいを感じる事が出来ると思い面接を受けたいと思いました。

これまでのキャリア前職:化粧品メーカー勤務(6年間)→当社へ転職:介護職(6年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動をする際に、待遇や条件(例えば、転勤の有無等)は、非常に重要な事ではありますが、会社の目指す方向性に共感できるかどうかも重要な決め手となります。
人生において仕事に携わる時間は3分の1を占めており非常に長いと言えます。自分自身が日々充実した人生を送る為にも、前向きな気持ちを持って、いきいきと働ける仕事に就けるように頑張って下さい。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー

他の先輩社員を見る

  • 地域包括支援センターの社会福祉士として働いています

    true

    東陽地域包括支援センター

    細井 友博(32歳)
    福岡医療福祉大学  介護福祉学科 卒
  • 生活相談員  他職種との連携・相談業務、事務・介護業務を行っています

    true

    特別養護老人ホーム清流苑

    佐藤 和昭(32歳)
    別府短期大学  福祉専攻科 卒
  • ケアワーカー

    true

    特別養護老人ホーム清流苑

    平山 真世(37歳)
    別府大学短期大学部  福祉専攻 卒
  • 特別養護老人ホームの介護職員

    true

    明治清流苑

    匿名(20歳)
    大分県立芸術文化短期大学  情報コミュニケーション学科 卒
  • 特別養護施設の介護士。ご利用者の生活を支えています。

    true

    明治清流苑

    匿名(21歳)
    大分県立芸術文化短期大学  情報コミュニケーション学科 卒
  • 自分で生活できなくなった高齢者の方の生活全般を支えること。

    true

    明治清流苑 黄蘗

    寺原航太(22歳)
    別府大学  人間関係学科 卒
連絡先:
社会福祉法人永生会

〒870-0134
大分市大字猪野729-1
TEL:097-524-3300  (受付時間 9:00~17:00)
FAX:097-524-3322
担当:児玉

※受付は明治清流苑にて行っております